港湾

遠隔操作RTGの導入促進に係る支援制度

印刷用ページ

 労働力人口の減少や高齢化の進行による将来の港湾労働者不足の深刻化が懸念されるとともに、大型コンテナ船の寄港の増加に伴うコンテナ船の着岸時間が長期化している状況を踏まえ、国土交通省においては、良好な労働環境と世界最高水準の生産性を確保するため、「ヒトを支援するAIターミナル」の実現に向けた取組を行っております。
 その一環として、遠隔操作RTG(※)及びその導入に必要となる施設の整備に対する支援を行う補助制度(補助率1/3以内)を2019年度に創設し、遠隔操作RTGの導入に係る事業に対し、支援を行っています。
 
(※)RTG:Rubber Tired Gantry craneの略で、タイヤ式門型クレーンのこと
  
・令和元年度 事業採択及び交付決定

・令和2年度 事業採択及び交付決定
・令和3年度 事業採択及び交付決定
・令和4年度 補助事業の公募を開始

 

お問い合わせ先

国土交通省港湾局港湾経済課
電話 :(03)5253-8111
直通 :(03)5253-8628
ファックス :(03)5253-8937

ページの先頭に戻る