港湾

港湾協力団体制度

制度の概要

  • 官民連携による港湾の管理等を促進するため、港湾管理者が適正な民間団体等を港湾協力団体に指定する制度です。
  • 港湾協力団体は、業務の実施に必要な関係情報等を港湾管理者から入手することができます。また、港湾区域内の水域等を占用する際の手続きが簡素化されます。
  • 港湾において活動する民間団体等(みなとオアシス運営者やクルーズ旅客受入団体等)と港湾管理者との間に緊密な関係が構築されることで相互の協力体制が構築されることが見込まれ、港湾における活動の円滑化・活性化が期待されます。

指定団体数(R5.12.1時点)

現在、全国34港湾において44団体が指定されています。

指定団体一覧(R5.12.1時点)(PDF形式:97KB)

お問い合わせ先

国土交通省港湾局産業港湾課
電話 :03-5253-8111
直通 :03-5253-8673
  • 港湾海洋沿岸域情報提供センター
  • 港湾の施設の技術上の基準について
  • 港湾地域強震観測
  • 参加者の有無を確認する公募手続
  • あなたの町のハザードマップ
  • 全国波浪観測情報ナウファスリアルタイム
  • 風力発電(全国港湾風況マップ)
  • 海の環境情報
  • 海・遊・学!
  • 臨海部土地情報~みなとの土地情報~

ページの先頭に戻る