ページトップ

[本文へジャンプ]

観光庁
観光庁ホーム > 申請・手続
ページ本文

申請・手続

「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」(情報公開法)は、行政機関の保有する全ての行政文書を対象として、誰でもその開示を請求することができる権利を定めています。この開示請求権を手段として、政府が国民に対して持つアカウンタビリティ(説明責務)を全うすることと、行政の在り方を最終的に決定するのは国民であることを明確にして、民主的な行政の推進に資することを目的にしています。

準備中

国土交通省のページをご覧ください。
公益通報

パブリックコメントとは、規制の設定又は改廃等にあたり、政省令等の案を公表し、この案に対して国民の皆様から提出していただいたご意見・情報を考慮して意思決定を行う手続です。
観光庁において、ご意見・情報を募集中の案件と、提出されたご意見・情報に対する観光庁の考え方をとりまとめた実施結果を以下に掲載しています。
各案件に関するお問い合わせや、ご意見の提出については、各欄に記載された「担当局課」までお願いします。

観光庁の調達情報については、国土交通省ホームページの「調達情報」において、一括して発表しております。
お手数ですが、公示情報等は「調達情報公開システム」(国土交通省)において、ご確認をお願いいたします。