バリアフリー

ベビーカーマークについてのお知らせ


                   

ベビーカーマーク

ベビーカー使用者が安心して利用できる場所や設備(エレベーター、鉄道やバスの車両スペース等)を表しています。

ベビーカー使用禁止マーク

ベビーカーの使用を禁止する場所や設備(エスカレーター等)を表しています。
 
「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」において決定(平成26年3月)された統一的なマ
ークです。
平成27年5月には、JIS規格化されました。

 
<ベビーカーご使用の方は>
○周囲の方との接触や通行の妨げなど、
 ベビーカーの操作に気をつけましょう。
○困っているときは遠慮せずに手助けを
 お願いしてみましょう。

 
<周囲の方は>
○ベビーカー使用者には、温かい気持ちを
 持って接し、見守りましょう。
○エレベーターがない場所での上り下りなど、手助けを申し出てみましょう。

 
 
協議会で作成した共通のポスター・チラシやWebサイトを活用して、「ベビーカー利用にあたってのお願い」と
「ベビーカーマーク」を広く周知・浸透させていきます。
 
■各種施設向け ■鉄道事業者向け ■バス事業者向け

「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会」は子育てしやすい環境づくりを目指しています。
<協議会構成員>(NPO法人)せたがや子育てネット、(NPO法人)びーのびーの、子育て応援東京会議、主婦連合会、ベビーカー安全協議会、北海道旅客鉄道株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
東海旅客鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、四国旅客鉄道株式会社あ、九州旅客鉄道株式会社、(一社)日本民営鉄道協会、(一社)日本地下鉄協会、(公社)日本バス協会、(一社)日本旅客船協会、
(一社)全国空港ビル協会、(一社)日本ホテル協会、(一社)日本ショッピングセンター協会、日本百貨店協会、(一社)日本ビルヂング協会連合会、(公財)交通エコロジー・モビリティ財団、経済産業省、国土交通省

 

 



 

ページの先頭に戻る