ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2022年 > サステナブルな観光コンテンツ強化モデル事業(調査事業)の 追加採択結果を公表します!
ページ本文

サステナブルな観光コンテンツ強化モデル事業(調査事業)の 追加採択結果を公表します!

印刷用ページ

最終更新日:2022年6月1日

 観光庁では、各地域に引き継がれた自然環境、文化・歴史、伝統産業等を観光資源としてフル活用し、同時に、経済・社会・環境の正の循環によりそれらの持続可能性や価値を更に高める仕組みを、観光サービス・地域づくりへの実装を図るべく、「サステナブルな観光コンテンツ強化事業」(調査・補助事業)を推進しています。
 令和4年1月19日付で公募しました「サステナブルな観光コンテンツ強化モデル事業」(調査事業)の事業実施者のうち、国立・国定公園に係る案件について、有識者委員会による継続審査の結果、以下の9地域においてモデル実証を追加で実施することとなりました。

調査事業地域の決定(追加分)

※令和4年4月27日に採択が決定した地域につきましてはこちらをご参照ください。
●サステナブルな観光コンテンツ強化事業がスタートします!
https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000180.html

サステナブルな観光コンテンツ強化事業とは

 持続可能な観光の推進においては、各地域に引き継がれた自然環境、文化・歴史、伝統産業等を観光資源としてフル活用し、同時に、経済・社会・環境の正の循環によりそれらの持続可能性や価値を更に高める仕組みを、観光サービス・地域づくりに実装する必要があります。
 そのために地域の魅力を深く味わい、かつその持続可能性に来訪者も貢献できるような工夫を織り込んだコンテンツ造成や環境整備を支援します。更に、現場から必要な知見を得て、取組を加速する上での課題を整理し、必要な方策や支援のあり方等を検討していきます。
 今後、専門家による事業内容等のコーチング(改善指導等)を通して、地域と専門家等が併走し、地域資源を活用した観光の取組から得られる経済的、社会的な利益が地域資源の保全や地域コミュニティへ還元される仕組みを構築するような、サステナブルな観光コンテンツの強化を目指してまいります。
詳細はこちらをご参照ください。
●サステナブルな観光コンテンツ強化事業(実証事業)の公募を開始します
https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000391.html
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課
担当:水口 國分 清水
電子メール hqt-sustainable_soft★mlit.go.jp
(送信の際は「★」記号を「@」記号に置き換えてください。)
TEL:03-5253-8925(直通)