ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > トピックス > 2022年 > 「将来にわたって旅行者を惹きつける 地域・日本の新たなレガシー形成事業 」採択事業の公表について
ページ本文

「将来にわたって旅行者を惹きつける 地域・日本の新たなレガシー形成事業 」採択事業の公表について

印刷用ページ

最終更新日:2022年7月26日

 観光庁では、将来にわたり国内外から旅行者を惹きつけ、継続的な来訪や消費額向上につながる地域・日本のレガシーの形成を促すことを目的に、実現可能性調査(FS調査)や当該調査結果を踏まえたプラン作成を実施します。
 今般、下記の14事業を選定しましたので公表いたします。


※ FS 調査:新規事業等のプロジェクトの実現可能性を調査するもの。市場調査や採算性・経済効果に加え、法制・規制面、技術動向、実施のための組織体制のあり方等の観点を含め、実現可能性を調査。
 
No 運輸局等名 レガシー形成候補(事業名) 参画地方公共団体
1 北海道 北海道開拓・近代化・内陸運輸の
原点、石炭が紡いだ「鉄道史と鉄道文化」の保護保全及び活用事業
北海道三笠市
2 東北 バラエティ豊かな歴史的建造物を利活用した
「弘前ver.アルベルゴ・ディフーゾ」構想
青森県弘前市
3 関東 日本遺産「箱根八里」の価値を高める
箱根町の新たなレガシー形成に係る調査事業
神奈川県足柄下郡箱根町
4 関東 世界遺産富岡製糸場を核とした新たなレガシー形成事業 群馬県、群馬県富岡市
5 中部 知多木綿発祥の地・岡田 
〝つむぐ〟織姫のまちづくり構想~共創で輝くノスタルジックなまち~
愛知県知多市
6 中部 伊勢街道のにぎわいを再び、「神宮ゲートウェイ構想」 三重県多気郡明和町
7 近畿 京都府南丹市美山町 トロッコを活用した新しいエコ/環境ツーリズム創出 京都府、京都府南丹市
8 近畿 神仏習合の祈りの聖地、石清水八幡宮での
空中茶室「閑雲軒」の復活と男山四十八坊の賑わい創造
京都府八幡市
9 近畿 御三家・紀州徳川家の居城 和歌山城天守閣木造再建構想 和歌山県和歌山市
10 中国 関門海峡 光の架け橋メガトリップエリア構築事業 山口県下関市、
福岡県北九州市
11 中国 (仮称)アートを核とした玉野市観光ルネサンス構想 岡山県玉野市
12 四国 既存レガシーと将来レガシーの融合による町全体に波及する観光産業化構想 高知県梼原町
13 九州 「温故知新の心にふれる温泉場 湯平温泉」構築事業 大分県由布市
14 沖縄 浦添グスクを中心とした「古都浦添」ブランディング構想 沖縄県浦添市
 
詳細については、以下、地方運輸局等のHPをご覧ください。

北海道運輸局


東北運輸局

関東運輸局

北陸信越運輸局

中部運輸局

近畿運輸局

中国運輸局

四国運輸局

九州運輸局

沖縄総合事務局
 

【参考】

本事業の詳細については、こちらをご確認下さい。
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課
TEL 03-5253-8327(直通)、03-5253-8111(代表)
FAX 03-5253-8122