ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2020年 > 地域限定旅行業務取扱管理者試験実施のお知らせ
~地域の体験・交流型旅行商品の企画・販売ニーズに応える試験を実施~
ページ本文

地域限定旅行業務取扱管理者試験実施のお知らせ
~地域の体験・交流型旅行商品の企画・販売ニーズに応える試験を実施~

印刷用ページ

最終更新日:2020年7月3日

旅行業者等が、地域の観光資源・魅力を生かした体験・交流型旅行商品の企画・販売等を行う際に選任が必要な「地域限定旅行業取扱管理者」となるための試験を本年度も実施いたします。
背 景
平成30年1月、「通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律」が施行され、地域限定旅行商品の企画・販売に関する制度の緩和が行われました。

ポイント
〇営業所ごとに選任が必要な地域限定旅行業者の「旅行業務取扱管理者」について、従来は「総合旅行業務取扱管理者」または「国内旅行業務取扱管理者」の資格が必要でしたが、上記法律の施行により創設されました「地域限定旅行業務取扱管理者」資格のある方を選任できることになりました。
〇本年度も「地域限定旅行業務取扱管理者」資格取得のための国家試験を実施します。
〇試験科目は、法令、約款、国内旅行実務の3科目です。(航空運送に係る運送約款、航空運送に係る利用料金、国内地理等は出題範囲から除外されます。)
〇「地域限定旅行業務取扱管理者試験」実施の詳細につきましては、7月10日の官報公告、観光庁のホームページ(http://www.mlit.go.jp/kankocho/)をご覧ください。
〇新型コロナウイルス感染症拡大防止のため必要な対策を講じます。受験者におかれましては、咳エチケット等、感染拡大防止にご協力いただきますようお願いいたします。
このページに関するお問い合わせ
観光庁参事官(旅行振興)吉田、山口
代表:03-5253-8111(内線27-340、27-328)/ 直通:03-5253-8329

ページの先頭に戻る

タグの直前を